ニキビ治療

ニキビ治療に使っている化粧品

昔からニキビができやすく、大人になってからもなかなか治らず非常に困っていました。色々な治療法を試していましたが、できては治っての繰り返しでした。そんな時に友人に勧められた化粧品を使ってみることにしました。勧められたのはデルファーマの化粧品で、ケミカルピーリングのようにピーリング成分が含まれている化粧品とのことでした。

 

使い方は簡単で、夜の洗顔後に適量を顔につけるだです。効果が実感できたのは、使用してから1ヶ月が過ぎた頃でした。今までよりもニキビの数が減っていると感じ、肌の調子も良くなっているのが目でわかるほどでした。その後も使い続け、3ヶ月後にはニキビがほとんど目立たなくなっていました。

 

あれほど悩んでいたニキビが、たった3ヶ月でほぼ完治できたことには正直驚きました。ピーリングは肌の古い角質を取り除いてくれるので、ニキビの原因となる皮脂詰まりも解消してくれるのが効果があったようです。ニキビが減ったことでストレスもなくなり、ニキビ跡消すだけで快適な生活を送れています。

 

 

ニキビができた時に治すのに敏感肌用化粧水が効果的です

ニキビができやすい人、できにくい人とといろいろ体質が個人差があります。甘いものを食べるとすぐにできてしまう人もいれば、甘いものをいくら食べてもニキビができない人もいます。それは肌の状態も影響しているかもしれませんが、ニキビができると赤く目立ってしまうしとても困ってしまいます。そんな時、市販されている薬を使用する事もありますが、ニキビの原因は肌の状態が悪いという事が原因として考えられます。その為、肌の状態を正常に保つ事が重要になります。

 

ニキビができてしまったからといって、やたらめったに肌を洗うとか薬を塗るといった事は、逆に肌にストレスをかける事になります。そんな時は敏感肌用の化粧水がとても効果があります。水分が失われ感想している肌などには適度の水分が必要になりますが、実際自分にあった化粧水というのは急に見つける事はできません。その為、肌が弱い人や敏感な人ように作られている化粧水は、ほとんどの人が使用する事ができるため、ニキビのケアをするのに優しく肌を整えてくれます。

 

ニキビ跡凹凸消すならピーリング石けんなど活用してみるといいかと思います。最近では保湿も大事ということで保湿化粧水もいいものを使っています。にきびは乾燥が大敵ですからね。